フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2018年9月 | メイン

2018年10月

2018年10月23日 (火曜日)

3年学級活動 授業の様子~テーマ研修授業

  2018年10月22日(月)

  10月22日月曜日,テーマ研修に係る学級活動の授業が3年生でありました。題材名はインターネットの情報は本当に正しいの?」です。本時の目標は,「情報の発信者という立場から,正しい情報であることをしっかり確認した上で,相手に伝えることが大切であると気づく。インターネットを活用すると速くて簡単に情報を得ることができるが,それらは決して正しい情報ばかりではないことに気づく。」ことになります。

Img_1
 「正しい情報を知るためにはどうしたらよいですか。」という問いに対して,「辞書で調べる」,「人に聞く」,「違う情報でも調べてみる」などの多くの意見が出されました。

Img_2

   この後,実際にインターネットを使って,種子島の人口を調べる活動もありました。
 様々な資料(パンフレットや統計),インターネット情報には人口の違いがありました。
 子ども達は,なぜ違いがあるのかを考えたり,違いがあるときどのように対応したらよいかをみんなで考えたりしていました。 

Img_6

Img_7
   放課後,職員全体で授業の様子を振り返りながら,授業研究を行いました。子どもに意識化するための手立てはどうあればよいか,問題の追究をしていく場合に,調べる視点が必要ではないか,対話活動を行わせる場合何を焦点化していくのか等多くの意見が交換されました。今日の授業研究で得られたものを,2月の研究公開に生かしてほしいと思います

2018年10月22日 (月曜日)

「いつまでもお元気で」の願いを込めて~中目地区自治会敬老会

   2018年10月21日(日曜日)

   10月21日(日),中目地区自治会敬老会に出席しました。中目地区自治会,中目地区青壮年会,中目地区女子会,中目地区子供会育成会等の皆様のご協力により,高寿者の皆様をお招きして盛大にお祝いがなされました。

Img_1

Img_2

   まず,和老会から,「炭抗節」の踊りが披露されました。日頃の練習の成果を存分に発揮し,笑顔で踊っておられました。

Img_10

Img_3

   次に,豊山五班による踊り「三百六十五歩のマーチ」,中目青壮年会による踊り「ダンシングヒーロー」,みおん&りささんによる踊り「いぇーい,めっちゃホリディ」,カラオケ同好会による歌「真っ赤な太陽」「恋のバカンス」,スクールクローバー5による踊り「シャオイーシャオ」,子供会による踊り「USA」等の演目が発表されました。

Img_6

Img_4

 特に,中目青壮年会による踊り「ダンシングヒーロー」では,ブルゾンちえみ,平野ノラのそっくりコスチュームで登場し,切れ味の鋭いダンスと立ち回り,トークなどがあり会場の高寿者の皆さんを楽しませていました。

Img_5

Img_7

 また,子供会による踊り「USA」では,これまでの練習を思い出しながら,6年生の子どもたちが下学年生をリードし,手の振りや足の動きもそろえながら元気よく踊っていました。子供たちの元気な踊りの様子を見て,高寿者の皆さんからも大きな拍手が送られていました。

Img_8

Img_9

  高寿者の皆さんからも感謝の言葉が述べられ,子供会から青壮年会,女子会までが一体となって高寿者の皆様をお祝いする行事を大切にされているよさをしっかりと感じとることができました。子どもたちも地域の中で,様々な経験をし,豊かな心を育てていただいていることに心より感謝したいと思います。

2018年10月20日 (土曜日)

保育園運動会を参観して④

   2018年10月20日(土曜日)

   10月20日,土曜日第12回若宮保育園の運動会を参観しました。晴天に恵まれ,市民体育館での大会となりました。
   若宮保育園の運動会では,0歳児~5歳児合計101名による様々な種目が行われました。全園児による「かけっこ」や未満児全員による「みんなでかわいくドラえもん」,親子競技「フルーツ大好き」,「よさこい~2018~」等が行われました。

Img_1

Img_2
 特にみんなでかわいくドラえもん」では,ドラえもんのテーマソングにのって,手や足の振りを入れながら,先生方と一緒に楽しそうに踊っていました。

Img_3
 「よさこい~2018~」では,ソーラン,ソーランのかけ声に合わせながら,手の振りをそろえ迫力のある演技を発表していました。お揃いの服装やポンポンがきれいにそろっていて,見ている人々を会場に引き込んでいました。

Img_5_2
  来年度の1年生の力強い走りや年中生や年小生のお手本として活躍する姿がとても印象に残りました。来年4月の入学式を楽しみに待っておきたいと思います。
 

2018年10月19日 (金曜日)

6年生修学旅行【2日目】~グリーンランド体験活動

  2018年10月18日(木曜日)

  10月18日,木曜日6年生の修学旅行の2日目です。朝の準備が予定時刻よりも15分程早くできました。今日の三井グリーンランドは,修学旅行訪問団体が22校,1800人の訪問予定があるとのことでしたが,本校修学旅行隊は早めの身支度,集合ができ,1番目に入場し,この後の活動がスムーズに流れました目標時刻に合わせ見通しをもった計画を,子どもたち一人一人が立てられたことが早く行動することにつながっていたのではないかと思います。このような場で実践することができる榕城小の子どもたちは改めてすばらしい子どもたちだと思いました

Img_1_2

Img_3_2

   グリーンランドのスタッフの方から館内の説明を聞いた後,活動班ごとに分かれて様々な乗り物やアトラクションに挑戦しました。
 アトラクションには,大観覧車レインボー,アイスワールード,クリスタルハウス,スカイリフト,GTゴーカート,急流すべり,NIO(二オー),恐竜コースター(GAO:ガオー),ロードトレイン等,子どもたちがワクワクドキドキすような乗り物やコーナーがたくさんありました。グループの仲間と,どのアトラクションから体験するかを相談しながらチャレンジしていました。

Img_4_2

Img_5_2

   アトラクションの合間等におみやげを買う場面もありました。お世話になっている家族へのお菓子や記念のキーホルダー ,くまモンの入ったグッズ,お金のたまる飴等手渡しする人を思い浮かべながら選んでいました。

Img_6_2

Img_2_2

   修学旅行で学んだ目標(目標時刻)に合わせた見通しをもった計画と実践力,友達と助け合いながら行動する力,公共施設やホテル等でのマナーや礼儀作法を守ること,家庭を離れ活動することで,親や家族への一層の感謝の気持ちをもつこと多くの収穫があったことだと思います。小学校生活のよき思い出とすると共に,これからの学校生活に是非生かしてほしいと思います

Img_7_2

Img_8_2

2018年10月18日 (木曜日)

6年生修学旅行【1日目】~自主研修(熊本市)

  2018年10月17日(水曜日)

   10月17日,水曜日6年生の修学旅行です。朝の集合時間の頃では,小雨が少々降りましたが,時間が経つにつれとてもいい天気になってきました。
  修学旅行の目的は,自然や社会の様子を実際に見聞することを通して,理解を深める。集団行動において,自分の責任を果たし,友達と助け合いながら友情を深める。交通機関や公共施設・ホテルなどを利用することを通して,マナーや礼儀作法を学び,公徳心を高めること等です。

Img_1

Img_2

 出発式を終え,午前7時に高速船で西之表港を出発し,鹿児島中央駅から新幹線さくらに乗り,午前11時前には熊本駅に到着しました。
   熊本駅からは,自主研修と昼食に入りました。学級ごとの自主研修グループ(10人)に分かれ,昼食会場や史跡,文化施設等を探しながらの研修に出発しました。
   最初は,目的の昼食会場を探しました。鶴屋のフードコート,桂花ラーメン,黒亭等の場所を地図で再確認しながら市電に乗っていきました。 

Img_3

Img_4

   次に,熊本文学歴史館や県伝統工芸館,夏目漱石旧居,加藤神社,県立美術館等を探しながら歩いていました。なかなか目的の場所が見つからないこともありましたが,友達と協力し,周りの人々に教えてもらいながら,午後3時30分までには全てのグループがゴール地点まで戻ってくることができました

Img_5

Img_6

   ホテルの夕食はバイキングになっていました。自分で選んだ食品を楽しそうに食べていました。お寿司やカニ,アイスや果物等のデザートもあり,おかわりしながら喜んで食べていました。夕食後は,レクリェーションタイムになりました。各学級から出し物が発表されたり,個人の部ではライブ・コンサートも開かれたりしながら,大きな拍手や歓声が送られ,思い出に残る1日目となりました。

Img_7

Img_8

2018年10月16日 (火曜日)

幼稚園運動会を参観して③

 2018年10月14日(日曜日)

 10月14日日曜日西之表幼稚園の運動会を参観しました。晴天に恵まれ,榕城小学校校庭での大会となりました。
  西之表幼稚園の運動会では,3歳児~5歳児の運動会で目指す姿に向かって,全園児による「すずわり」や「かけっこ」,「昭和・平成・未来へ続くバトンを渡せ,親子・三代リレー」,「組体操」等が行われました。

Img_1
 特に親子でお出かけ・カモンベイビー」では,カードをめくって親子でお出かけです。行き先は,アメリカ,大阪,鹿児島,幼稚園。途中で衣装に着替えて乗り物に乗って出発します。アメリカは,保護者が飛行機のかぶり物で変身,大阪は,今テニス界で話題の大坂なおみさんに変身してお出かけしました。大坂なおみ選手になりきって,強烈なスマッシュの素振りを披露されていた保護者に,観客の皆さんから大きな拍手や声援が送られていました

Img_2


  また,さくら組・うめ組による「組体操」では,逆立ち,扇,自転車,ウルトラマン等,みんなの気持ちを一つにした演技を発表していました。きびきびとした一つ一つの動作や元気なあいさつは,見ている人を会場に引き込んでいました

Img_3

Img_5  
  来年度の1年生の力強い走りや年中生や年小生をリードして活躍する姿がとても印象に残りました。来年4月の入学式を楽しみに待っておきたいと思います。

2018年10月11日 (木曜日)

もっと速く・高く・遠くを目指して~第55回市小学校陸上記録会

  2018年10月10日(水曜日)sun

  10月10日,水曜日,秋晴れのもと,第55回市小学校陸上記録会が午後1時から市陸上競技場において開催されました。天候の変動も心配されましたが,絶好の陸上記録会日和となりました。本記録会の目的は,小学校児童の体力・気力向上の一環として,5・6年生を対象に陸上記録会を実施し,記録の実態を把握するとともに,小学校体育の振興を図ることにあります。

Img_1

Img_13

 学年別の100m走では,これまでの練習の成果を思う存分発揮し,他校の友達と競い合いゴールを目指した力強い走りが見られ,多くの子どもたちが入賞しました。3位までを紹介します。
 5年100m:男子2位(16秒),女子3位(17.1秒),6年100m:男子3位(15.5秒),女子1位(15.9秒),女子3位(16.7秒)でした。

Img_2

Img_3

 6年の60mハードルでは,ハードルをこえるタイミングを考えながらリズムよく走り抜け,多くの子どもたちが入賞しました。3位までの入賞者を紹介します。
 6年男子60mハードル:1位(11.1秒),3位(11.3秒)。6年女子60mハードル:2位(12.0秒),3位(12.4秒)。

Img_4

Img_5

 学年別の走り幅跳び・走り高跳では,これまでの練習を思い出しながら,踏切を考えながら自己記録更新に向けて取り組んでいました。3位までの入賞者を紹介します。
  5年走り高跳び:男子1位(115cm),2位(100cm)。女子2位(100cm),3位(100cm)。6年走り高跳び:女子1位(115cm),3位(105cm)。
  6年走り幅跳び:男子2位(393cm),3位(376cm)。5年走り幅跳び:男子1位(332cm),2位(329cm)。女子2位(313cm)。

Img_7

Img_8

   学年別の800m走では,これまでの練習を思い出しながら,自分のペースを保持しながら自己記録更新に向けて取り組んでいました。3位までの入賞者を紹介します。
  5年800m走:男子1位(2分37秒8),2位(2分50秒2)。女子3位(3分4秒3)。6年800m走:男子3位(2分47秒),女子1位(2分55秒6)。

Img_9

Img_10

  学年別400mリレーでは,どの学校もこれまで練習してきたバトンパスの成果を発揮し,最後のゴールまで勝負が分からないような場面もあり,見ている人々を感動させてくれた展開となりました。3位までの入賞者を紹介します。
   5年400mリレー:男子1位(1分3秒9),女子1位(1分7秒4)。6年400mリレー:男子2位(58秒9),女子1位(1分4秒3)。

Img_11

Img_12

 今回の記録会を終え,さらに目標に向かって粘り強く取り組む力が向上したことだと思いますこの力をこれからの学校生活等に生かしてほしいと思います

2018年10月10日 (水曜日)

道徳科授業の様子~フレッシュ研修先輩授業

   2018年10月5日(金)

   10月5日金曜日フレッシュ研修に係る道徳科の先輩授業が4年生でありました。主題名は,「社会のきまり:規則の尊重」,資料名は,「雨のバス停留所で」になります。本時の目標周りの人のことを考えて,ルールやマナーを守ることの大切さを理解し,それらを守ろうとする。」ことになります。

Img_1
 「マナーを守ることのよさはどんなところにありますか。」という問い対して怒られない」「いい気持ちになる」「みんなが仲良くできる」「周りの人に迷惑がかからない」という意見が出されていました。

Img_2

  「もし,一人だったらマナーを守らなくていいですか。」という問いがありました。「他の人のためにしないといけない。」という意見が出されました。

Img_4
 グループの中では,みんなのことや社会・集団のことを考えながら発言している意見「みんながよりよく活動できる」「みんなが安全に過ごせる」等が出されました

Img_5  
  日常生活の様子を振り返りながら,きまりを守ることはなぜ必要なのかを,みんなで考え,議論しながら授業に取り組んでいました。それぞれの実践場面で,今日学んだ心構えを生かしてほしいと思います。

2018年10月 8日 (月曜日)

榕城上方29年ぶりの優勝~市制施行60周年記念第56回市民体育祭

   2018年10月7日(日曜日)

  10月7日,日曜日,秋晴れのもと,市制60周年記念第56回市民体育祭が開催されました。台風25号の接近で天候も心配されましたが,絶好の体育祭日和となりました。
 市民総参加のもと,スポーツを通して市民相互の親睦と明るく健康な市民生活の創造を目的に開催され,榕城校区の皆さんか一致団結して協力している場面がたくさん見られました。

Img_2_2

Img_3_2

  それぞれの年代の100m走では,これまでの練習の成果を思う存分発揮し,ゴールを目指した力強い走りが見られました。

Img_4

Img_5

 10人なわとびでは,20~40歳代の男性各2人及び女性6人による団体競技もありました。榕城上方地区は2回目の試技で100回程の記録を出していました。

Img_6

Img_9

 

   職域リレーでは,榕城小学校からも出場し,ランドセルと榕城小の旗をバトン替わりにつなぎ,子ども達や保護者・地域の方々から大きな声援が送られていました。

Img_7_4

Img_8_3

   男女混合総合リレーでは,どの地区もこれまで練習してきたバトンパスの成果を発揮し,最後のゴールまで勝負が分からないような場面もあり,見ている人々を感動させてくれた展開となりました。

Img_10

Img_11

   晴天の下開催することができました第56回市民体育祭。個人種目の100m走や1500m走,団体種目の10人なわとび,輪回し,水ききん,総合リレー等様々な場面で榕城校区の皆さんが一致団結して協力する場面が多く見られ,榕城上方地区がBブロック優勝を果たしました。振り返ってみますと,平成元年以来となり,29年ぶりの優勝となりました。総得点も昨年に比べ,23点向上し,一致協力した姿が見られました。
  今大会の結果は,Aブロック優勝:伊関,Bブロック優勝:榕城上方となりました。
  今大会を終え,さらに一致協力して取り組む力が増したことだと思います。この力をこれからのスポーツ大会や生活等に生かしていただきたいと思います。

 

2018年10月 7日 (日曜日)

幼稚園・子ども園運動会を参観して②

  2018年10月6日(土曜日)

  10月6日土曜日榕城幼稚園,きりすと子ども園の運動会を参観しました。台風25号の接近・通過が心配されましたが,晴天に恵まれ園庭等での大会となりました。
  榕城幼稚園の運動会では,運動会テーマ「ぐりとぐらのチャレンジ大作戦」に沿って,全園児による「かけっこ」や「パラバルーン」,「ぐりとぐらの騎馬戦」等が行われました。特に,「パラバルーン」では,大きなバルーンをつかって,UFOやメリーゴーランド,帽子などを表現し大きな拍手をもらっていました。

Img_1

Img_2


 きりすと子ども園では,運動会テーマ「ぼくの わたしの たからもの」に沿って,野外劇「王さまのたからもの」,「コロコロ・クルクル」,「園児リレー」等が行われました。特に,「王さまのたからもの」では,配役に合ったかぶり物や衣装を着け,物語のストーリーに入り込んで演技を行っていました。2~5歳児の子どもたちの懸命な姿が印象に残りました。

Img_3

Img_4_2 
  来年度の1年生の元気のよい走りや年中生や年少生をリードして活躍する姿がとても印象に残りました。来年4月の入学式を楽しみに待っておきたいと思います。