« 2011年11月 | メイン | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土曜日)

子どもたちの9か月

大晦日,静かに今年が終わろうとしています。

平成23年度も,早いもので四分の三となる9か月が過ぎました。

4月・・・黄色い帽子の1年生を迎え 5月・・・こいのぼりが空をゆうゆうと泳ぎ

Dscn1353 Dscn1717

6月・・・まぶしい光のプール開き  7月・・・通知表に自分の歩みを知る

Dscn2559 Dscn0413

8月・・・鉄砲祭りの熱い島の夏  9月・・・力を出し切った大運動会

Dscn2291  Dscf5809

10月・・・高い空に守られ学習は充実  11月・・・みんなちがってみんないい学習発表会

Dscn3723Dscn2699

12月・・・黄色い帽子もすっかりお兄さん,お姉さんに。残り3か月の成長が楽しみです。

Dscn3931 Dscn4082

みなさんの心に,瞳に,たくさんの子どもたちの姿を焼き付けて・・・。

来年が,小さな希望と喜びに包まれる,いいスタートになりますように。

管理人の「気まぐれ日記」になってしまったブログのご愛読,本当にありがとうございました。

みなさん,どうぞよい年をお迎えください。

                                             dog管理人cat

2011年12月30日 (金曜日)

中庭紅葉見頃です

年の瀬に,忘れられたように色づく「紅葉」。

恥ずかしがり屋さんなのでしょうか・・・。

子どもたちのいないこの時期になって,美しい色を発しています。

Dscn4378 Dscn4376

きっと,このままだれにも見られないまま散っていくのでしょうか・・・。

はらはらと落ちる葉っぱは,ちょうど下の池に落ちて,いい風情を見せています。

冬休みの学校は,サクラに紅葉と,意外な発見でいっぱいです。

※ 明けて3日には,平成15年度卒業生の成人式が開かれます。

午後からは,学校を使って「タイムカプセルを開ける会」も予定されています。

最後の頃の「旧校舎」で育った20歳のみなさんには,校内が新鮮に映ることでしょうね。

                                                maple管理人maple

2011年12月29日 (木曜日)

最上級生らしく

当番になった6年生が,こうして冬休みも花の世話をしてくれています。

「休みは何してるの?」 「久しぶり,今日は遊べる?」

Dscn4386 Dscn4389

最初は寒そうにしていましたが,そのうち男女なかよく会話を楽しんでいましたね。

最上級生の支えで,水をかけてもらったプランターの花々も生き生きと見えます。

                                              bud管理人bud

2011年12月28日 (水曜日)

当たり前に・当たり前に

残った職員と,静かに迎えた「仕事納め」。

Dscn4400 Dscn4399

これまで何度も年末の振り返りを経験していますが,2011年はやはり「特別な年」でした。

今年だけは,夏に冷房を使ってはいけないのでは・・・と思いました。

クリスマスイルミネーションも,今年だけはもう見られないのだろう・・・とも思いました。

そして,年賀状には「おめでとう」の言葉を控えた方がいいのだろうか・・・と一瞬迷いました。

そうして,結局はいつのまにか「当たり前」にいつもと同じ「今」になっていることに気付きました。

しかし,これまでと違うのは,確かに立ち止まって「今」を見直す心がここにあることです。

一人の女の子の提案で始まった「一円玉募金」も,こうしてまだ継続中です。

来年も,もちろん続けていきます。この透明ボックスがいっぱいになるまで。

どこかで,役に立てる何かに結び付けられる,その日が来るまで・・・。

こうして,当たり前に2011年に与えられた仕事を終えることができた今日に心から感謝・・・。

そう思える2011年の仕事が終わります。支え合ってきた,すばらしい職員ともしばしのお別れ。

Dscn4405 Dscn4408

勤務時間終了に合わせて,みんなでジュース争奪ジャンケン大会!を開催しました。

そして,互いの労をねぎらいながら「小さな乾杯!」で締めくくりです。

最後まで,本当にあたたかい心になれる職員室でした。

「よいお年を,よいお年を!」で解散です。いい充電を,2012年の子どもたちのために。

                                              dog管理人cat

一足早い昇り龍

無事に学校も,今年の勤務最終日までたどり着きました。

みなさんのおかげさまに感謝しながら,今日は職員と最後の学校内業務を楽しみます。

特別支援棟には,一足早い正月の飾り付けができていました。

Dscn4364 Dscn4365

みんなの願いを込めた絵馬に,勢いよく空に向かった昇り龍。

見ているだけで,とてつもない大きなエネルギーを感じます。

                                             punch管理人punch

2011年12月27日 (火曜日)

冬のサクラ第一号

静かな校内を巡視していると,かねては気にもしないサクラの木が目に入ってきました。

ふっと,春の準備に入った「まだ固いはずの小さな芽」を観察してみようかと近づくと・・・。

Dscn4375 Dscn4369

びっくりです。最初は我が目を疑いましたが,確かに一輪の花が咲いているではありませんか。

たった一つ咲いたサクラ。そして,heart02寄り添うように今にも咲きそうな蕾が隣にも一つ。

何だか,大きな発見でもしたような気分で,これからいい午後を過ごせそうです。

Dscn4371 Dscn4373

見ようとしないと見えないもの。見つけてもらいたくてじっと待っているものがあるんですね。

冬のサクラ第一号は,その可憐な姿を見せたくて,きっと小さな声で自分を呼んだのでしょう。

寒空にぽつんと浮かぶ淡い色に,心まであたたかく染まってしまうような喜びをもらいました。

                                               cherryblossom管理人cherryblossom

2011年12月26日 (月曜日)

年末職員作業

正月を迎えるために,職員総出で年末大掃除をしています。

職員室,玄関内外を中心に作業開始。

いざ始めると,あれもある,ここも動かしてみようか,と欲が出てしまうのですよね。

Dscn4352 Dscn4356

当初の分担から,大幅に範囲も広がってしまいました。

こんなに立派な門松もできました。正門と玄関の二か所に設置。

Dscn4359 Dscn4361

がんばった自分たちへのご褒美も・・・。主事さんや司書さんから,うれしい計らいです。

昼には,みんなでおいしく「豚汁」と「おにぎり」をいただき,最後の職員作業が完了しました。

Dscn4362 Dscn4363

冬休み,子どもたちに負けないように,まだまだ仕事は続きます。

                                              snail管理人snail

2011年12月25日 (日曜日)

種子島四季混在

クリスマス寒波がやってきました。でも,じっとしているわけにはいきません。

思い切って,風に向かって歩いた一日です。

Dscn4347Dscn4348

こんな寒い中にも温暖な種子島を感じるのは,しっかりピンクや赤の花が咲いていること。

本当に「冬」なのだろうかと思えるように,同じ場所で,同じ時間に見つけたのは・・・。

Dscn4334_2Dscn4349

コスモスにハイビスカス。そして赤い葉,赤い実。四季を一度に感じられる風景でした。

本当に,1年中魅力いっぱい。美しい種子島の大好きな景色。

きらきら陽光輝く水面を眺めながら歩いていると,いつの間にか寒さも忘れてしまいます。

Dscn4329Dscn4336

三連休も終わりですね。

明日は職員作業を組みました。一年分の感謝の思いで,学校をきれいに年越しさせます。

                                                 present管理人birthday

2011年12月24日 (土曜日)

ク・リ・ス・マ・ス・イ・ブ

テレビで報道されるクリスマスイブは,どこも華やかなイルミネーションに包まれています。

冬休みに入り,子どもたちのいない,しかも今頃はきっと真っ暗な学校。

しかし,校内のあちこちに,だれにも見られないツリーが確かにまだ置かれています。

そして,教室にはかわいい夢をのせた絵が掲示してありました。

サンタさんにトナカイ。たくさんのプレゼントの乗ったそり・・・。

Dscn4223 Dscn4321

xmasxmasxmasxmasxmasxmasxmasxmasxmasそこに,確かにある存在を意識してあげましょう。

そして,明るい光を点してあげましょう。

Dscn4322 Dscn4228

昨夜は,広い校庭で自由に子どもたちと一緒に遊んでいるringringを見ました。

ささやかながら,「いい夢だったなあ。忘れないようにしよう」と心に刻んだところ。

ク・リ・ス・マ・ス・イ・ブです。この夢の続きを信じて休むことにしましょう。

校内には,数えただけで大小五つのツリーが残されていました。

                                          xmasdog管理人catxmas

寒に鍛える

冬休み二日目,校舎裏には大掃除で片付けた用具が整然と並んでいます。

校庭には活気が・・・。少年団メンバーが,練習で寒に鍛える声が聞こえてきます。

Dscn4319 Dscn4320

クリスマスに,鹿児島での大会に挑む団もありますね。

かねての学校生活の中ではできない体験をいっぱいに・・・。

指導者のみなさん,どうか子どもたちの健全育成のために,その力を貸してください。

                                             baseball管理人soccer