« 2011年7月 | メイン | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水曜日)

何かが足りない・・・

左右の看板を,よく見てください。

本校玄関入口と,正門脇の二か所にある案内板。何か気付きませんか?

実は,左側には大きな「修正箇所」が・・・。

「榕城」の「城」が足りなかったのです。どこで欠落したのかは不明です。

一時的にビニールテープで補っていたのですが,今年に入ってささやかな補修をしました。

子どもたちが作業していた図工の木ぎれを分けてもらい,厚さ約2センチに切って貼ったのです。

Dscn2269 Dscn2280

さあ,今日で楽しかった夏休みも終わりですね。子どもたちは明日からの準備OKでしょうか?

この漢字のように,今になって『何かが足りない・・・』sweat01ということのないように,再チェックを・・・。

しかし,まずは元気な顔で,全員がはつらつと登校してくれるのが一番ですよ。

休み慣れからなかなか踏み出せないその背中を,そっと温かく押してあげてくださいね。

余談 ※ 8月に小さな目標としていた,ブログ「31日間毎日記事更新」を達成できました。

プチ目標に対するプチ自己満足で,明日の始業式を迎えます。

本校のブログも愛読者のみなさんが増えてきました。多い日には300件以上・・・。そして,

携帯からや複数訪問等,表示カウントには見えない,『一日平均約200件』のアクセス状況です。

まずは楽しみに訪問してもらえるベース作りはできたのでしょう。

長く続けていくために・・・。

「変わらないね」と言われるものは,「変わり続けているから」こそ実は変わらないで見えるのです。

2学期は,みんなでもっともっと楽しく主体的な情報発信ができるようにしていきたい。

dogcatふとそう思う,夏休み最終日でしたdogcat

                                                 carouselpony管理人carouselpony

職員研修:二題

昨日は,たっぷりみんなで知恵や汗を出し合いました。

まずは午前中:作文研修会clip

Dscn2364 Dscn2366

子どもたちの作文指導について,みんなで学び合い。いかに「その子の言葉のよさ」を引き出すか。

全体研修の後,各学年別に散らばって夏休み作品の「合評会」を進めています。

続いて午後:体育実技研修会sports

Dscn2368 Dscn2369

まずは,手本となる「ラジオ体操」を,体育主任の細かいチェックを受けながら部分確認。

そして,運動会の踊りを,一足先にマスター。これでもう「種子島音頭」は万全!?。

いよいよ職員も,2学期に向けて,心も頭も体もshine『本気モード』に切り替わりました。

                                               pencil管理人run

2011年8月30日 (火曜日)

む・き・あ・う

先日,南種子で「ひまわりの笑顔」に出会い,思わず車を停めることに・・・。

太陽に堂々と向き合って,まるで整列するように並んでいる黄色の世界に元気をもらいました。

Dscn2329 Dscn2335

明後日,学校には子どもたちの歓声が戻り,来週はずらりと夏の作品が並ぶPTAが待っています。

こうして,しっかり顔と顔を向かい合わせて,これから充実の長い学期を歩いていきたい。

Dscn2334 Dscn2332

今度の日曜日(9月4日)は,榕城小学校第135回目の学校創立記念日。

人権の花,ひまわりは「どうぞ,わたしを見つめてくださいheart02と一つ一つが自己主張しています。

                                                sun管理人sun

なにはなしてるの?

子どもたちには,子どもたちだけの世界があり,大人にはなかなか入り込めませんね。

Dscn2239 Dscn2243

夏休みにあったことを話しているのか,ゲームやテレビのことを話しているのか?

「な・に・は・な・し・て・る・の?」(2回目の出校日風景より)

Dscn2252 Dscn2240

ついつい聞いてしまいたい気持ちを我慢して,今回はそっと見守ることに・・・。

                                                 dog管理人cat

2011年8月29日 (月曜日)

よく通い,よく学ぶ

学校開放日(パソコン室)も,最後の一日です。

こうして,今日も子どもたちが自主的に学習に通ってきました。

二つの台風が「ハの字」の形で北上することはなさそうですが,雲は速く流れています。

今,晴れていたと思うと,時折急に強く雨が降ってくる不安定な日。

Dscn2361 Dscn2359

こんな最終開放日まで,指定された日には,ほとんど『皆勤』の熱心な子もいましたね。

「努力は裏切らない!」・・・きっと,重ねた力は2学期に生かされることでしょう。

                                               new管理人new

さて,これは何でしょう?

いきなりですがクイズsign02です。

職員室に置かれた,この白い「棚」は何につかうものでしょう。そして,その名称は?

実は,教科学習にはどうしても必要で,立派な学校備品となる「優れもの」。

【ヒント】 子どもたちの仕上げる作品に関係あります。

Dscn2265 Dscn2266

正解は・・・shine『絵画作品乾燥棚』

図工で水彩画を描くと,終わって集める際にまだ残る「水分」で,作品を台無しにすることが・・・。

重ねてしまって,自らの描いたものが変化したり,友達の作品に貼り付いて取れなくなったり。

そこで,一枚一枚重ならないよう,この乾燥棚にしばらく保管するのです。

見た目だけでは,その使い方が分からない教材備品もいろいろあるものですね。

今回は,他に「心臓の仕組みを表す模型」,「デジタル教科書(国語)」などそろえました。

早速,2学期からの授業にどんどん活用していきたいと考えます。

                                              libra管理人sagittarius

2011年8月28日 (日曜日)

ロケット・ロケット・・・

夏休み最後の日曜日が終わりますね。

ロケット,ロケットと・・・。今回もはりきって近くでカウントダウンするつもりでいたのですが。

Dscn2351 Dscn2353

本日午後予定の「打上げ」が延期になり,それでも何となく南に走りたくcarなりました。

きっと,早くからこの日を予約し,楽しみに楽しみに待っていたのでしょう。

Dscn2348 Dscn2343

駐車場はいっぱい。きっと遠くから来たのであろう,たくさんの子どもたちと遭遇しました。

プチ山登りをしてみました。ここからは,サーファーの姿も小さく見下ろせます。

ここなら大声で何か叫んでもよさそうな・・・。

おいしい空気をいっぱい吸い込んで,すっかり「リフレッシュ」の一日。

Dscn2337 Dscn2356

今年の夏が終わってしまうのが惜しくて,空の青,海の青をこの目に焼き付けてきました。

さあ,明日からはまた,2学期に備えるいろいろな研修,会議が始まります。

子どもたち,最後の日曜日をどのように過ごしたのでしょう?休みは残り3日です。

                                                dog管理人cat

夏の花・夏の野菜

広い広い学校敷地内には,いろいろな植物がたくましく生きています。

休日には,せめて水かけでけでもたっぷり時間をかけて。

Dscn2270 Dscn2272

夏の花・夏の野菜・・・夏休みにだれからも見られることなく,それでも力一杯根をはる生命力。

技師さんの世話する農園には,おいしそうな「茄子」が下がっていました。

                                               school管理人school

2011年8月27日 (土曜日)

「かきくけこ」人間に・・・

遊びすぎた自分は,「アリとキリギリス」を思い出す『夏休み最後』を迎えています。

こつこつ課題に臨んだ分,最後のごほうびをもらっている子。

そして,遊びすぎた分,休日返上で机に向かっている子。それぞれどちらの「今」でしょうか?

そんな中,2学期に変わりたい自分の姿を校長室黒板に書き込みました。

特に,「行動する」については,心がけていきたいこと・・・。

Dscn0737 Dscn2245

迷ったときには取りあえず動いてみる,だめだったらもう一度考え直す。この繰り返しを大事に。

手を伸ばせば2階まで届くかもしれない。これまで伸ばしていなかっただけかもしれない。

子どもを,何とか階段のない2階まで連れて行きたいと願う教師は,「はしご」をかけます!。

みんなで知恵を出し合いながら,「行動で何かが変わる」9月を迎えられますように・・・。

                                                cat管理人dog

2011年8月26日 (金曜日)

Y・O・R・I・S・O・U

明日から二日間,夏休み最後の「土日」を迎えますね。

「まだ宿題終わってないでしょう?」 「終わらないと,どこにも連れて行かないよ!」

「早くしておかないから,ほら,今頃になって慌てるんだよ」

この時期に定番とも言える会話が,何となく聞こえてきそうな・・・。

Dscn2311 Dscn2309

校内を彩る植物たちは,自分の居場所をしっかり守り,あちこちにYORISOU姿を見せています。

何だかほっとしますね。

Dscn2310 Dscn2313

こうして隣にそっと寄り添って,夏の学びを見届けてあげてほしい。そう感じる夏の終わりです。

Y・O・R・I・S・O・U(寄り添う)時間を,どうか穏やかな心cloverで。

                                                 dog管理人cat