« 2010年8月 | メイン | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木曜日)

生きもの図鑑Ⅱ

pencilきのうの4組に続いて,今日は次鋒2組。

教材文から,イソギンチャクとクマノミの「特徴」を読み取ります。

Dscn3597 Dscn3598

今日の授業範囲から,キーワードは,「これで~」と「これが~」

整えられた設営,構造的な板書。今日も参観者には刺激がいっぱいでした。

Dscn3601 Dscn3602

cancer「生きもの図鑑」pisces完成に向けて,2年部はみんなで教材研究に励んでいます。

「ああでもない,こうでもない」と,こだわり続け,取り組み始めた意義あるimpact国語科研修。

Dscn3600 Dscn3599

明日4校時には3組,そして来週には,集大成として1組が「全体研修」への授業提供。

4クラスあるため,互いに切磋琢磨しながら順に指導案も練り直し,よりよい授業作りbook

出張で学校を空けるため,明日3組の授業を参観できないことが残念です・・・。

                                                                                     dog管理人cat

1年生秋探し

1年生がsun校外学習。うれしそうに集まっています。

Dscn3589 Dscn3592

市役所の大きな「いちょうの木」経由で,その名のとおり美しい浜「美浜」waveまで。

みんな,いいなあ」と語りかけると,「校長先生も一緒に行こうよsign01先生にたのむから

ごめんcoldsweats02今日は3校時が研究授業参観。みんな安全に楽しくね,とwink見送りました。

Dscn3594 Dscn3595

きらきら光る海で,きっといい体験。くるぶしまで浸かって「秋」を体感してほしい。

帰ってきた子どもたちは,どんな「言葉と絵」でこの学びを表現するのでしょうね。

                                                                                                                     dog管理人cat

折り返し地点

わたしたち学校関係者にとっては,今日9月30日は「立ち止まり」の日。

元旦スタートの1年でなく,4月1日が「起点」という生活をしているからです。

つまり,今日は,3月までのちょうど折り返しflagの日。

今,どこまで子どもたちを育てているか,学級経営のゴールまで何をすればいいか。

そんなことを考える日。

職員朝会で,この話をしました。だから,明日10月1日はとても大事heart02な日。

年度後半に向けて一歩を踏み出す「節目」にしたいですね。

学校中の「暦」を一枚外し,衣替えの日を迎えたいと考えます。

Dscn3588 Dscn3587

これは,朝8時前の校庭風景。運動会は終わっても,14日の陸上記録会に向けて・・・。

高学年の子どもたちは「鍛え」を継続しています。無尽蔵の体力につき合いましょう。

                                                                                                                       dog管理人cat

2010年9月29日 (水曜日)

工夫して発信

3校時,5年生女子2名が校長室へ。

何でも,国語で取材したいとのこと。ていねいに取材許可を得るための感心な言葉遣い。

内容は「運動会に,なぜ花火を打ち上げるのか?」でした。

3回打ち上げられる「花火」の意味について,ていねいにノートに記録。

Dscn3584 Dscn3585

この学習,これから「ニュース番組」tvに仕上げて発表となるそうです。

「榕城では,最初の花火bombを合図に,一斉に観覧場所を確保できる約束があること」

「昔は,電話もなかったため,地域のみなさんにも開催の有無が分かるよう始まったこと」

たくさんの発見sign03を,国語の学習bookに生かしてくださいね・・・。発表会,見に行きますよ!!

                                                                                                                               dog管理人cat

生きもの図鑑Ⅰ

2年生のろうかに,waveサンゴの海の生きものたちwaveコーナーが設置されました。

Dscn3583 Dscn3582

たくさんの図鑑が並べられ,南国気分sunに浸れるいい空間。子どもたちも自然と集まります。

これから,この教材での「研究授業」penが各学級を使って続いていくことに。

Dscn3570 Dscn3571

今日は,そのスタートとなる4組。

ペアの音読,「でも~」を使った短文づくり・・・。

たくさんの工夫された「言語活動」pencilから,子どもたちの多様な考えが引き出され。

Dscn3578 Dscn3572

参観者にも刺激の大きい「ことばを大事にした」国語科らしい授業になりました。

この後,最終的にどんな「生きもの図鑑」が完成するのか楽しみですね。

                                                                                     dog管理人cat

動から静へと

『蟷螂(かまきり)と ベンチを分ける 昼休み』

秋の虫が姿を現し始めました。ふと,窓の外にトンボが舞っていることに気付いた今朝。

吹く風が,少しずつ「秋」mapleを運んできています。

今週は,暦が9月から10月へ。

先週まで,のように「運動会に向けて」がむしゃらに突き進むことを勧めていましたが,

Dscn3319 Dscn3536

今週は,静かに子どもたちと学習に向き合うの「一言」を残しました。

こんな今日,家庭教育学級「あこう学習会」のメンバーは,葉山窯へ。陶芸にチャレンジです。

親も子も,しっとりゆっくり,そしてじっくりと「何かに向き合う」いい季節。

それでも,木々からまだ,がむしゃらに声をふりしぼる「蝉」たちが夏を譲ろうとしません。

しかしその音thunderは,確実に小さく遠くなってしまいました。

少しさびしくなって「もうしばらくがんばっていいよ!」と応援する今朝でもあります。

                                                                                     dog管理人cat

2010年9月28日 (火曜日)

応援団解団式

昼休みに,これまでがんばってきた応援団合同の「解団式」weepが行われました。

「応援団」という偶発的なつながりで,これまで心を合わせてきた子どもたち。

「来年,団長を引き受けたい人」に,たくさんのpaper手が挙がりました。

Dscn3542 Dscn3547

異年齢のよさが,これからの生活の中でもきっと生かされることでしょう。

Dscn3539 Dscn3551

連綿と後輩に受け継ぐimpact「榕城魂」impactをしっかり刻み込んで,静かにこの「団」解体です。

最後はみんなで記念撮影。一人一人,「やりきった」いい顔をしていますね。

Dscn3555 Dscn3552

特別,全員に「優勝旗」の重さをcrown実感してもらいました。

Dscn3560 Dscn3558_2

さあ,来年の応援団長は,各団一人を決めるのになかなか難航しそうですよ・・・。

                                                                                                                            cat管理人dog

新鮮「教師の卵」

運動会明け火曜日,本日より教育実習生を受け入れての朝がスタートしました。

まずは,係・担任と,そして学年部と打合せ。

Dscn3528 Dscn3529

そして,3年生の子どもたちと緊張のご対面・・・となりました。

この「あいさつ」の中で,何と今日9月28日が誕生日crownと判明。

さすがは子どもたち。これを聞いた瞬間,一斉に「ハッピーバースデー」notesの大合唱。

Dscn3531 Dscn3533

それなら・・・と,サプライズで2校時終了の準備時間にまた職員室で「大合唱」。

今日は,初任者指導のN先生も誕生日が重なり,ダブルでお祝いcakeしました。

Dscn3534_3 Dscn3535

さて,ここから後は本来の教育実習へ。今日は管理職や主任からの講義が続きます。

わたしは,まず彼に「いい学校とはどんな学校だと思いますか?」と問いました。

若い感性をもつ「教師の卵」は,すぐに反応します。

「教師が協力し合い,子どもたちのためにがんばる学校」

わたしは,こんな見方も一つはありますよね,とこう答えました。

1年より2年,5年より6年と・・・。

「子どもたちが,学年を上がるにつれて確実な成長を見せる学校」

きっと,スタートとしては,安心のいい一日confidentになったことでしょう。

職員にとっても,子どもたちにとっても刺激の大きいthunder2週間となりそうです。

                                                                                       cat管理人dog

2010年9月27日 (月曜日)

運動会夢の跡・・・

運動会一夜明けて,きっとこのブログもその話題で,と楽しみにされたみなさん。

申し訳ありません。「笑っていいとも!」の頃に,けだるい二度目の目覚め。

そして,この夕方になってようやく「やる気エンジン」がかかり,学校へ。

Dscf1679 Dscf1684

さて,第119回大運動会は「黄組」flairの優勝旗奪還で終わりました。

Dscf1796 Dscn3497

入場から最後の色別リレーまで手に汗握るsweat01大接戦。

Dscf1763 Dscf1714

一位の喜びも,悔し涙も,みんな心の栄養剤。それぞれの一等賞flagを見つけたでしょう。

各学年児童とも,楽しく,歯をくいしばり,その凛とした姿が今も残ります。

Dscn3520 Dscn3518

この会をさらに盛り上げてくれたのは「火縄銃保存会」「鉄砲太鼓隊」

そして,6年生は全員が「家族リレー」japaneseteaに出場。

Dscn3512 Dscn3514

仮装のために,どれだけ家族会議の時間とお金がかかったのか・・・不明secret

それぞれの家族の色が出るいい思い出ができましたね。

Dscn3527 Dscf1786

駐車場整理,緑門撤収,数え上げればきりがありません。

榕城維新のロゴを刻んだオレンジのシャツで統一したPTA執行部のみなさん。

そして,運営に協力いただいたすべての支えに対して「ありがとう」の言葉を贈ります。

Dscn3515 Dscn3482

校庭は,もう「夢の跡」free静寂の月曜日。ほどよいけだるさが心地よく・・・。

そう,先ほど車道を横切る一匹の小さなカメに気付きました。

轢かれてはたいへん,と横の草むらにそっと放してあげました。

今夜こそ,ゆっくりと「竜宮城の夢」crownでも見られますように。

ここからは,とても整理できない量の昨日のスナップ紹介でお許しください。

Dscf1794 Dscn3502 Dscn3504 Dscn3523 Dscf1736 Dscn3517 Dscf1748 Dscf1755 Dscn3493 Dscn3500
   

明日から,本校出身者の「教育実習」も始まります。(3年生に配属)

昨日一日,「用具係」として一足早い研修を始めてくれました。

新しいわくわく感で,一つ殻を破った子どもたちと新たな教育活動に励みます。

                                                                                                                    cat管理人cat

2010年9月25日 (土曜日)

緑門に集う

恒例となった運動会前日緑門づくりドキュメント。

古田の山に,本校の杉林budがあります。午前8時,まずはここから切り出し。

Dscn3477 Dscn3481

午前9時,運び込まれた杉を,ていねいに同じ大きさにそろえる作業中。

一方で,緑門の枠組みが着々と進んでいます。

Dscn3483 Dscf1619

忙しい中に,こんなにたくさんの方々が集まってくださいました。

Dscf1628 Dscn3487

後は,形を整え,今年も立派な「緑門」が完成。

Dscf1633 Dscn3492

今回は,北東門にも初めて門を設置してみました。

Dscn3489 Dscn3490

これで,明日はすべての子どもたちが,いずれかの「門」をくぐって登校です。

きっと一瞬にして大きなパワーが注がれ,安全に楽しい一日が約束されるのでしょう。

Dscf1630 Dscf1631

今日は,子どもたちもこのように自分たちの走路を整えてくれました。

きっと,あなたたちは走る前からの「一等賞」flairです!

たくさんの作業も,「集った多くの力」により,半日がかりで終了。

たくさんのみなさんの「思い」に,ただただ感謝confident。後は静かに明日を待つのみ・・・。

                                                                                                                 dog管理人cat