フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2019年2月 | メイン

2019年3月

2019年3月11日 (月曜日)

力強い太鼓の音を響かせていた6年生巣立つ~榕城小学校鉄砲太鼓隊解隊式

  2019年3月9日(土曜日)

  3月9日,土曜日,午前10時00分から多目的ホールにおいて,榕城小鉄砲太鼓隊の解隊式が行われました。
 まず,隊員全員による演奏が行われ,「鉄砲太鼓」「薩摩の響き」の力強いばちさばきや迫力ある太鼓の音が会場いっぱいに広がりました。指導者,保護者,先生方から大きな拍手が送られました。  

Img_1

Img_2

  榕城小鉄砲太鼓隊は,種子島鉄砲太鼓の郷土芸能を伝承する活動をしながら,市や福祉施設等でのイベントで,迫力ある太鼓の音を披露し,地域にも貢献している同好会です。先日は,成人式の開会行事にも出演し,訪れた人々の心に勇気や希望の気持ちをプレゼントをしてくれました。 

Img_3

Img_4

     指導者からのメッセージが送られました。
 「皆さんの演奏が,とても上手になりました。」「とてもかっこよく見えました。」等。
 

Img_7

Img_6

   太鼓の音を聞きながら,これまでの活動とその場面の様子が思い出され,感動的な最後の解隊式になりました。榕城小鉄砲太鼓隊で学んだ,協力して迫力ある音をつくり上げる楽しさや粘り強く頑張る力を忘れずに,新しい旅立ちに役立ててほしいと思います。

Img_8

Img_9

2019年3月10日 (日曜日)

第3回PTA愛校作業~保護者・おやじの会・職員

  2019年3月10日(日曜日)

  3月10日(日)午前7時30分から保護者,おやじの会,職員による第3回PTA愛校作業が行われました。
 約70人の参加者のもと,雑巾,新聞紙,ブラシ,高圧洗浄機,バケット車など多くの道具や機械等を使って,正面玄関,外部開放玄関,体育館の窓・室内や校舎の壁や窓,6年教室の窓等の作業を効率よく行っていただきました。

Img_1

Img_2

  正面玄関では,玄関の戸や窓を高圧洗浄機等で洗い,玄関入口の隅々や足ふきマット等も水をかけながら,ブラシできれいに洗いました。窓や戸は,きれいな布等で水を拭き取りました。
 体育館では,館内の窓や玄関付近を高圧洗浄機等で洗ったり,ガラスを新聞紙できれいに拭きました。6年教室の窓の清掃や体育館壁,多目的ホールの壁を高圧洗浄機やブラシ等で洗ってきれいにしました。壁が黒ずんでいたところもきれいに洗い流され,白い輝きが出てきました。

Img_3_2

Img_11

 体育館2階部分や校舎2階部分の窓や壁等の清掃はなかなか難しい場所ですが,バケット車や高圧洗浄機等のお陰で安全に,効率よく清掃ができました。重機等のご協力をいただきました川原通信様に心より感謝いたします。
 また,今年度結成されました「おやじの会」の皆様にも,黄色の腕章を付けて多数参加をしていただきました。誠にありがとうございました。

Img_4

Img_3

 日頃なかなか手の届かないところの2階部分の壁や窓清掃等を,多くの皆様のご協力により子ども達の学習環境を整えてしていただきました。小雨の降る中での愛校作業に,ご参加いただき,誠にありがとうございました。22日の卒業式に生かしていきたいと思います。

Img_6

Img_8

2019年3月 8日 (金曜日)

お世話になった6年生に「ありがとう」の気持ちを!!~6年生を送る会

  2019年3月8日(金曜日)

  3月8日,金曜日,児童集会において,6年生を送る会が行われました。
  今回の児童集会は,5年生の総務委員会が中心となって運営しました。
 まず,在校生の1年生~5年生からの出し物がありました。 

Img_1

Img_2

 1年生は,「思い出のアルバム」の歌に,呼びかけを加えたものを発表しました。「給食のお手伝い,ありがとうございました。」「困ったときに声をかけてもらいました。」などの思い出を振り返る場面もありました。
 2年生は,「みんながみんな英雄」の歌とダンスを発表しました。「つらいことがあっても頑張ってください。」というメッセージも添えられました。

Img_4

Img_5

 3年生からは,ダンスの発表と大きな声でエールが送られました。「6年生の皆さん,今までありがとうございました。」「ご卒業おめでとうございます。」と。
 4年生からは,「変わらないもの」の歌と言葉が送られました。「2年生の頃,同じ2階で過ごしたのが懐かしいです。2年後,中学校で待っていてください。」

Img_7

Img_8

 5年生からは,ドリフターズの曲を替え歌にしたものを発表しました。「さよならするのはつらいけど」「仕方ない。卒業だ。」「また,遊びに来て。」という歌詞で,ダンスを入れながら思いを伝えました。 
 6年生からは,感謝の気持ちを込めて「旅立ちの日に」の歌を送りました。最後に,在校生に向けて,「榕城魂」と「エール」を大きな声で送りました。 

Img_9_2

Img_11_2

 それぞれの学年で工夫を凝らした出し物は,6年生への感謝の気持ちが歌やメッセージに込められていて,とても感動しました。新しい旅立ちに向かって,精一杯頑張ってほしいと思います。

2019年3月 3日 (日曜日)

健康ポスター表彰・ポルトガル派遣報告・読書ボランティア発表~第30回にしのおもて市民フェア

   2019年3月3日(日曜日)

   3月3日,日曜日,市民会館等において「にしのおもて市民フェア」が開かれました。市民フェアでは,健康ポスター等の表彰やポルトガル派遣報告,榕城小学校読書ボランティア「おひさまスマイル」の発表,各学校等の展示コーナーもありました。

 健康ポスター表彰では,本校から低学年・中学年の部から2名が最優秀賞に選出されました。入賞しましたポスターは以下のとおりです。

Image14

Image15

 学習発表の部では,西之表市とポルトガルのヴィラ・ド・ビスポ市との姉妹都市盟約25周年を記念して派遣された報告会がありました。本校の6年生児童も写真をスクリーンに映しながら,堂々とした態度でわかりやすく説明していました。

Image1

Image2

   訪れた現地の小学校は,日本の小学校と違い,年中さんと年長さんの教室があることや5・6年生がいない学校でしたとのこと。5歳から10歳の子どもたちが学校に通っていることが分かりました。

Image5_2

Image6

    学習発表の部の4番目に,榕城小学校読書ボランティア「おひさまスマイル」の発表がありました。まず,「おひさまスマイル」設立の歩みについて紹介がありました。
   おひさまスマイルとは,「お日さまのように温かい気持ちになりますように,みんながきらきら笑顔になりますように」という願いの下,平成16年から活動を始めていたグループをもとに平成23年4月から発足したとのことでした。

Image9

Image10

 読み聞かせの様子や子ども達から寄せられた感想等が会員の力になっていることが紹介されました。後半では,会員によるペープサートを使った「へっこき嫁さま」が披露され,会場の子どもたちも楽しそうに聞いていました。  
  展示コーナーには,各学校の教育活動の様子を表現したポスターもありました。

Image13_2

Image16_2

2019年3月 1日 (金曜日)

天使の歌声を広げてきた6年生巣立つ~榕城小学校合唱団解団式

   2019年2月28日(木曜日)

   2月28日,木曜日,16時45分から音楽室において,榕城小合唱団の解団式が行われました。
 まず,最初に在校生の発表が行われ,「世界に一つだけの花」「雨のち晴レルヤ」などきれいな歌声が会場いっぱいに広がりました。その後,6年生から在校生への発表が行われ,「3月9日」「ハナミズキ」の2曲が披露されました。子どもたちや保護者,先生方から大きな拍手が送られました。

Img_1

Img_2

   榕城小合唱団は,歌の大好きな子どもたちが集まり,市や福祉施設等でのイベントで,きれいな歌声を披露し,地域にも貢献している同好会です。先日は,クリスマスイベントの発表会でも出演し,訪れた人々の心に音楽の美しさをプレゼントをしてくれました。

Img_3

Img_5

    最後に,在校生から卒業生へメッセージが送られました。
 「6年生の皆さん,今までありがとうございました。」「これからも頑張ってください。」
 「6年生が,合唱団のみんなを引っ張ってくださって,ありがとうございました。」
 「中学校でも,勉強や部活動に頑張ってください。」
  卒業生からは,歌詞を入れ替えた歌のプレゼントがありました。

Img_7_2

Img_6_2

   これまでの活動と同時にその場面の心情が思い出され,感動的な最後の解団式になりました。榕城小合唱団で学んだ,協力してきれいな歌声をつくり上げる楽しさを忘れずに,新しい旅立ちに役立ててほしいと思います。

Img_8

Img_9