フォトアルバム
Powered by Six Apart

« いざというときの対応を~職員研修「救命救急法」~ | メイン | ふるさとに生きる人々を見つめて~第4学年 総合的な学習の時間~ »

2020年5月29日 (金曜日)

「かごしま景観学習Ⅱ:第3学年」~講師は市経済観光課の方々~

  2020年5月29日(金)

  5月29日金曜日,「かごしま景観学習」を行いました。3年生の総合的な学習の時間「伝えたい 自慢のふるさと 西之表」という単元を生かし,市役所が取り組まれている観光,特産品,商店街の取組について,市経済観光課の4名の方々からご講演をいただきました。

Img_1

Img_3

 まず,市経済観光課のお仕事は,市内のお店や会社の活動をお手伝い,特産品をみんなに買ってもらうお手伝い,新しい会社に来てもらう案内,種子島に観光に来てもらう案内,海水浴場やキャンプ場を管理,鉄砲祭りやヨットレースのイベント開催等の紹介がありました。

Img_4

Img_5

  観光の取組では,観光客にきてもらうために,サーフィン大会や鉄砲祭り,種子島ヨットレース,ポルトガルの夕べなどのイベントを実施しているとのことでした。

   特産品の取組では,種子島の特産品を知ってもらい,買ってもらうために,東京にブースを設置したり,イベントの販売を行っているとのことでした。また,新しい特産品を作ってもらうために,安納芋や黒糖,お茶,お魚など種子島でつくられる農水産品を利用したお菓子が販売されていて,新しい商品をつくってもらうための活動も行っているそうです。

Img_6

Img_7

 商店街の取組では,商店街に来てもらうために,くろしお芸術祭やアニメを活用した活動,未来会議を行い皆さんに発表する活動などを行っているとのことでした。 
 これからも自分たちのまちのよさに気付き,自分の住んでいる地域への愛着を深めることをねらいとして学習を進めていきます。西之表市のよさをたくさん見つけてほしいと思います。

   大変お忙しい中,子供たちの学習のために,貴重な資料やご講話を準備していただきました市経済観光課の皆様に心より感謝申し上げます。
 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/488730/34209345

「かごしま景観学習Ⅱ:第3学年」~講師は市経済観光課の方々~を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿