フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 「避難訓練」~地震・火災から命を守る~ | メイン | 臨時休業前の最後の一日 »

2020年4月15日 (水曜日)

元気な挨拶と歩いて登校~榕城魂を生かして

  2020年4月8日(水)

  4月8日水曜日の朝の登校と新1年生の下校の様子を見てみましょう。新学期が始まって3日目ですが,新年度の疲れも見せず,子どもたちは元気な挨拶をしながら登校・下校しています。今日は,北東門付近の様子を見てみましょう。学期始めは,生活指導部の保護者の方も登校指導のお手伝いをしていただきました。心より感謝いたします。

Img_1_2

Img_2_2

 北東門付近は,急な下り坂や曲がり角があって,子どもたちの様子が見えにくい場所もあります。そのため,カーブから急に車が出てきたり,細い路地からの車やバイクが出てきたりして,子どもたちと接触する場面もあります。特に,雨の日は,傘を持ちながらの登下校になり,前方や後方がなかなか見えにくくなることもあります。左右確認や後方確認等日頃から気をつけて指導していくことが大切です。

Img_3_2

Img_4_2

 同地域の子ども同士仲良く,並んで登校してきます。元気な声で,「おはようございます。」と挨拶をしてくる子どもが多く見られます。挨拶の仕方も頭をしっかり下げて,笑顔を添えて,「おはようございます。」とお手本となる挨拶のできる子どもたちもいます。一日の始まりの時間帯で,子どもたちの心のこもった挨拶から,元気や勇気のエネルギーをもらっています。生活指導部の保護者の皆さんも子どもたちの元気のよい挨拶に,感心されていました。

Img_5

Img_6_2

  新年度の入学式の中で,学校長から「朝早く起きて,歩いて登校しましょう」と,子どもたち・保護者へ話がありました。これまでも,「学校から半径約500m以内は歩きましょう。(遠方等)」また,「約3km以内の子どもは歩いて登校しましょう。」というお願いをしています。登下校は,歩いて登校(徒歩)が基本となっています。ただし,病気やけが等の理由で歩いて登校できない場合は,担任と連絡をとって,職員駐車場で乗降させてください。
 
 歩いて登校することのよさは,地域の方々に名前を覚えてもらい不審者等に巻き込まれにくくなること,身近な自然や歴史を自分で体感できること,歩きながら話をすることで,友達同士の人間関係が深まること等があります。
  各ご家庭からも「自分から進んで元気な挨拶をしようね。」「今日も歩いて登校,がんばってみよう。そして,友達のいいところをいっぱい見つけてお父さん・お母さんにも教えてね。」と声かけをしてください。榕城魂「慎規律」「厳礼儀」を生かし,粘り強さを身につけさせ,社会に役立つ人に成長させていただきたいと思います。ご理解・ご協力をお願いします。 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/488730/34206481

元気な挨拶と歩いて登校~榕城魂を生かしてを参照しているブログ:

コメント

Bestellen Sie SEO-Suchmaschinenoptimierung der Website, Bestellen Sie Website-Promotion-Services Bei allen Fragen wenden Sie sich an den Benutzernamen Skype pokras7777
Wir sammeln auch Basen

コメントを投稿