フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 全校体育「短縄Ⅱ」~記録にチャレンジ!! | メイン | 天使の歌声を広げてきた6年生巣立つ~榕城小学校合唱団解団式 »

2019年2月28日 (木曜日)

ポルトガル派遣報告会~「ポルトガルは,今,何時頃ですか?」

   2019年2月28日(木曜日)

   2月28日,木曜日,朝の活動においてポルトガル派遣報告会があり,市長と教育長も出席していただきました。報告会では,西之表市とポルトガルのヴィラ・ド・ビスポ市との姉妹都市盟約25周年を記念して派遣された6年生児童と引率の先生の話がありました。

Img_1

Img_2

  代表児童が,写真をスクリーンに映しながらわかりやすく説明していました。その中で,いくつかクイズがありました。
 「ポルトガルの国土の面積は,日本よりも狭いですが,どれぐらいの違いがあるでしょうか。A:2分の1,B:4分の1。手を挙げてください。」「正解は,Bの4分の1です。人口は,約1000万人です。」

Img_4

Img_5

 「ポルトガルの時刻は,日本よりも早いでしょうか。それとも遅いでしょうか。手を挙げてください。A:日本よりも9時間早い。B:日本よりも9時間遅い。」「正解は,Bの日本よりも9時間遅いですので,今,日本は,28日の午前8時30分ですが,ポルトガルは,まだ,27日の夜の11時30分ということになります。」児童からは,どうしてだろうという驚きの声が広がっていました。

Img_6

Img_7

    また,ヴィラ・ド・ビスポ市役所において,姉妹都市盟約25周年のセレモニーが行われ,両市長による友好の署名や記念品贈呈,友好関係を記念して千羽鶴をプレゼントしたことが紹介されました。この千羽鶴は,榕城小,国上小,種子島中学校のお友達が協力して贈られたものとのことでした。

Img_11_2

Img_10_2

   最後に,西之表市長より,現地の小学校での交流の様子や折り紙をして思い出になったこと,サーフィン連盟やオリンピック組織委員会等との交流など,いろいろな目的や意義があったことをお話していただきました。

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/488730/34170993

ポルトガル派遣報告会~「ポルトガルは,今,何時頃ですか?」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿