フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 平成30年度校内持久走大会~5つの新記録を樹立 | メイン | 全校音楽~小学校生活最後の音楽発表~ »

2018年12月 9日 (日曜日)

家庭・学校・地域とともに歩むPTA活動のあり方を求めて~市PTA活動研究委嘱公開

   2018年12月8日(土曜日)

   12月8日,土曜日午後1時から,市民会館ホールにおいて平成30年度市PTA活動研究委嘱公開が開催されました。今回の運営・研究発表担当校は,榕城小PTAになりました。

Img_3

Img_1

   アトラクションでは,榕城小鉄砲太鼓隊と榕城小児童合唱団の演奏がありました。鉄砲太鼓隊の演奏では,「鉄砲太鼓」「薩摩の響き」,児童合唱団の合唱では,「いのちの歌」 「TOMORROW」等の発表があり,会場いっぱいに重厚な太鼓の響きや天使の歌声を広げていました。

Img_2_2

Img_4

   次に,バーバラ植村先生による「前向きに生きるために」の演題の下,全体講演がありました。講演の中で,子どもの目標は自分で決めさせる。自立させる。自分で経験させることが大切です。子どもを褒めるときには,嘘を言わない。本当の気持ちで言うことが何よりも大切です。あきらめなければ,夢は叶います。最後に,会場全体で,3つのキーワード「大丈夫。大丈夫。」「できる。できる。」「幸せ。幸せ。」を唱え,みんなで広げ前向きな気持ちを分けていただきました

Img_5

Img_6

   ホール入口では,各専門部等の活動内容の紹介のパネル展示,PTAによる郷土のお菓子等の提供もありました。

Img_7

Img_8

   研究協議の中で,榕城小PTAの活動発表が行われました。スライド等を活用し,校区の概要,研究テーマ,各専門部活動紹介,成果と課題についてわかりやすく紹介がありました。

Img_9

Img_11

   子どもたちの健やかな成長のために,家庭・学校・地域が一つになって共に歩んでいくことの大切さが再確認することができた公開となりました。会の運営,活動紹介パネル製作,活動発表資料,会場準備,郷土のお菓子の準備等様々な面で協力をいただきましたPTA会員・地域の皆様に心より感謝申し上げます

Img_12

Img_13

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/488730/34161934

家庭・学校・地域とともに歩むPTA活動のあり方を求めて~市PTA活動研究委嘱公開を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿