« 学校だより4月号 | メイン | 家庭訪問期間中です »

2017年4月19日 (水曜日)

地震・火災から命を守る~避難訓練

いつ起こるかわからない地震,それに伴い発生が心配される火災に対応するための避難訓練を行いました。

〇 安全に素早く避難する態度を身に付けさせる(安全な避難の仕方を理解する)。

〇 自他の生命を大切にする態度を育てる。

〇 非常災害発生時の対応力を育てる。

の目的の下,消防署の方々の指導を受けながら実施しました。

Img_2687 1年生も慌てず,おしゃべりせずに,急いで避難しました。

Img_2689

Img_2688 校内では,「お…押さない」「か…駆けない」「し…しゃべらない」「も…もどらない」をしっかり守り,校庭に出たら避難場所まで急いで走っていきました。

Img_2691 消防署の方から,地震・火災・津波・水難事故など,子どもたちの身の回りで起こる災害への対応の仕方・態度について詳しい指導がありました。

種子島でもいつ地震が発生するかわかりません。また,周りを海に囲まれているので津波も心配されます。万が一のとき,自他の命をどう守るかが非常に大切になってきます。

様々な場合を想定し,いざという時のために避難場所や避難の仕方を家庭や地域と一緒に考えていきたいと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/488730/34056028

地震・火災から命を守る~避難訓練を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿