« 2017年1月 | メイン | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月13日 (月曜日)

南日本作文コンクール 最高賞を受賞

第53回南日本作文コンクール(南日本新聞社主催)において,本校6年児童が最高賞の南日本新聞社賞を受賞しました。

「高速船存続のための一考察」と題し,新聞の「編集委員の窓」の記事を基に,自ら考えたことを作文に書いています。その内容は,私たちのふるさと種子島と鹿児島・指宿を結ぶ高速船の存続について,高速船乗り場へ行って調べたこと・関係者へ直接尋ねたことから,種子島の魅力の発信・地元の取組みなどを紹介するとともに,これから私たちができることは何か。

その他,2名が入賞しました。

Img_24791

出品した全作品を,玄関を入った交流ホールに掲示して,みんなが読めるようにしています。

2017年2月11日 (土曜日)

漢字検定

Img_2454これまで問題集などで、一生懸命勉強してきました。

Img_2452級が上がると、やはり難しく、苦戦苦闘する場面も。でも、最後まで全力で取り組んでいました。

Img_2456小学生の他、中学生2人、保護者8人、他校からも2人が受験しました。

学校での勉強だけでなく、自分で目標を決め、勉強することを楽しむ態度が育ってきているようです。

2017年2月 9日 (木曜日)

インフルエンザ ほぼ収束

今週月曜日を境に,高学年の3・4名の欠席を除き,昨日・今日とインフルエンザ様による欠席者がほとんどいなくなり,子ども達は,元気の登校してきています。

これまでの「お茶うがい・手洗い」「全員マスク着用」「一斉の換気」が功を奏しているようです。

これからも,これまでの手だてを継続するとともに,発熱等があった場合,学校を休み早めの受診を促していきたいと思います。

2017年2月 8日 (水曜日)

インフルエンザ まだまだ油断できません。

3学期になって,インフルエンザに罹患する子どもが数名いましたが,収束に向かっていました。

しかし,今週になって,高学年で10名/学級 前後インフルエンザや発熱で欠席しています。低学年では,インフルエンザでの欠席は,1~2名です。

学校では,できるだけ多くの人数が集まる集会を中止・延期・短縮するなどしています。

その他,

○マスクの全員着用(職員も)

○手洗い・お茶うがい

○教室の換気(2校時休み・給食準備時間・昼休み・掃除時間は,全校一斉)

の徹底に取り組んでいます。

Img_24341 養護教諭による一斉指導 全員マスク着用で参加します。

また,嘔吐下痢・胃腸炎などの子どもも見受けられますので,まずは,手洗い・うがいの徹底に努めていきます。