フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 榕城祭りに向けて | メイン | 県児童生徒 ゆめ 立体・彫刻展授賞式 »

2016年2月18日 (木曜日)

昔の遊びを体験しよう

 お手玉・缶けり・おはじき・かかし(けんけんぱ)… 3年生では,昔の生活や道具などを体験する学習を行います。その中で,今日は,昔(といっても,昭和40年代~50年代はじめくらいまで)の子ども達の遊びを体験しました。

指導には,ぢろの会の方々6名が当たってくださり,手遊び歌に始まり,かたつむり(デンデンムシ)・手裏剣づくり・けんけんぱ・お手玉遊びを教えていただきました。

Img_12032

Img_12051 手遊び歌「いわしのひらき…塩ふって ずん チャ ずん チャ ~ほっ」

Img_12081 校庭では,かたつむり

Img_12101 けんけんぱ 投げた自分の石を拾います。

Img_12131

手裏剣つくり つくりかたを丁寧に教えてもらいながら作りました。投げてみると…

この学習で,現代のスイッチを入れたら遊べる・一人で遊べる遊びとは違い,友達と一緒・簡単なもの・身近にあるものを使う・遊びの工夫次第でおもしろくなるなど「本当の遊び」の意味や楽しさを体験できたようです。これから,学校で流行るだろうなと思います。

ぢろの会の皆様,本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/488730/33744729

昔の遊びを体験しようを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿