フォトアルバム
Powered by Six Apart

2017年11月21日 (火曜日)

くろしお芸術祭2017~おさかなアート

今年も開催されました「くろしお芸術祭」に本校4年生児童が「おさかなアート」で参加しました。

Img_3531 アートプロデューサー ジン・ヨンソプ先生の指導の下,魚の形の板にペンキを使って思い思いにすてきな模様を付けていきます。Img_3530_2

Img_3535 線で表現する子・幾何学的な模様を描く子,中にはペンキを垂らしながらそれを重ねて不思議な模様を描く子など,それぞれの発想で作品を完成させていきました。

Img_3551友達の作品に興味津々。

Img_3548 完成した作品を手に。

20日(月)には,子ども達の作品で西之表港にモザイクアートを作成しました。

Img_3570

Img_3571 ひとつひとつ丁寧に貼り付けていきます。

そして,完成。

Img_3573 作品名「てっぽうねこ」

種子島を訪れる観光客の皆さんを迎えてくれるでしょう。子ども達にとっても大切な思い出になりました。

2017年11月19日 (日曜日)

6年生歩こう会

18日(土),6年生PTA主催による「歩こう会」を実施しました。

明け方6時には強い雨風になり実施できるか迷いましやが,午前雨,午後から晴れの天気予報で雨脚も次第に弱まってきたので出発予定を30分遅らせて実施することにしました。

Img_3552 午前9時,児童・保護者・参加する職員が体育館に集合し,学年委員長・学年主任からあいさつ・注意事項の連絡があり,小雨の中出発しました。

 

Img_3554 学校から海岸線~市民体育館前を通り,58号線を南下します。途中DORUGSTORE MORIさんでトイレ休憩をとりました。ここまで,細かい雨が降り続いていますが,子ども達は元気です。

Img_3556 NPO法人こすも 風の街さん前では,励ましの横断幕と暖かい飲み物を準備してくださり,子ども達も少し疲れた大人にも元気をくださいました。ありがとうございました。

Img_3558 目的地住吉小学校に到着。予定時間より30分ほど早い到着でした。

Img_3559 住吉小学校でみんな一緒に昼食をとりました。昼食後,子ども達は走り回れるほどまだまだ元気です。大人は,…。

 

Img_3562 帰りは,午前中とは打って変わり気持ちのいいすばらしい青空が広がりました。来るときは,「寒い。」と言っていた子ども達も「暑い。」と言って,半袖シャツ姿になり元気に歩を進めていました。

Img_3564 午後4時全員無事歩ききりました。お疲れ様でした。往復20km余,日頃車に乗っているときには気付かないいろいろな風景とともに子ども達の学校では見られない友達同士の関わりや思いやりの姿を多く見ることができました。6年生にとって,思い出に残る活動になったようです。

帰り道での出来事

Img_3563 歩きながら,歩道に落ちているゴミに気付いた子ども達がゴミ拾いを始めました。「ゴミを拾うと種子島がもっときれいになる。」「僕たちゴミレスキュー隊!」と言いながら空き缶・紙くず・パックなど学校までの道のり袋いっぱいに拾い集めていました。(子ども達からは「落ちているゴミのほとんどが大人が捨てたゴミだ。」という声が聞かれました。)

そして,「学校でもやろう。」「学校の中や周りももっときれいにしよう。」と,ゴミを散らさない・ゴミを拾ってきれいな環境にしようという気持ちが高まったようです。

2017年11月16日 (木曜日)

「身近な環境で」種子島のよさを味わう造形遊び~6年図画工作科

私たちの住む種子島は,黒潮の恵みを受け,澄み切った碧い海と豊かな緑に囲まれた自然豊かなところです。子ども達が種子島の素晴らしさを感じ取り,それぞれの感性を十分に働かせながら友達と一緒に造形活動の楽しさを味わいました。

Img_35161 場所は,美浜の海岸。砂浜の砂・流木や漁網・浮子などの漂流物から発想を広げ,形や大きさなどの特長を生かしながら思い思いに砂の造形に取り組みました。

Img_35201

Img_35221

 漂流物を集め,砂を盛り上げながらどんな形にしていくか思いを巡らせます。そして,漂流物の形や大きさなどを生かしながら,また,組み合わせを試しだんだん形ができていきます。

Img_35281_2 大きな船が完成。帆には,砂に埋もれていた”シャツ”を使っています。

この活動を通して自然のよさを思い切り味わうとともに,物から発想を広げたり色の組み合わせを考えたりすることの面白さや友達とアイデアを出し合いながら活動する楽しさとそれぞれのよさも味わえたようです。

それと同時に,日に照らされ次第に崩れていく砂の造形にも何かを感じていました。