フォトアルバム
Powered by Six Apart

2020年7月 8日 (水曜日)

市水道課による出前授業~4年社会科「水はどこから」~

  2020年7月7日(火)

  7月7日火曜日,1校時,4年社会科「水はどこから」の授業が行われました。
   今日の学習は,市の水道課の方にお越しいただきました。

 最初に,市水道課の方から水の流れや浄水場の仕組み等について,DVDを視聴したり資料を参照したりして,わかりやすく説明をしていただきました。
 

Img_1

Img_2

 子供達から様々な質問がありました。
  ① 災害(地震や水害)のときに浄水場はどのような工夫をしていますか。
 A:浄水場にある発電機を使って,いつでも水を動かせるようにしています。
   A:耐震管を使って,もし地震が起きても送水管が崩れないように,今後更新をしていくようにしているそうです。

Img_3

Img_4

 ② 西之表市は,人口がそこまで多くないのに浄水場がいくつもあるのはどうしてですか。
   A:西之表市は,浄水場が12箇所あります。西之表市は,地形の状況や集落が点在し,それぞれの地域に安定して水を供給しないといけないため,多くの浄水場を運用しています。

Img_5

Img_6

   今回の授業を通して,身近な水道や浄水場の仕組みについて考え,日頃疑問に思っていることを,直接,市の水道課の方に質問することができ,生き生きと学習に臨んでいるようでした。 
  

2020年7月 6日 (月曜日)

デジタル新聞を活用した授業:6年社会「ともに生きる暮らしと政治」

  2020年7月6日(月)

  7月6日月曜日,3校時,「ともに生きる暮らしと政治」のデジタル新聞を活用した授業(6年社会科)が行われました。
 今日の学習問題は,少子化や高齢化,人口の減少について取り上げた新聞記事を参考に話し合い,「なぜ,少子化や高齢化,人口の減少といったことが問題であると言われているのだろうか。」になりました。

Img_1

Img_3

 まず,少子化や高齢化,人口の減少がどのような影響や変化を私たちにもたらすのか,調べたことや新聞記事をもとに話し合いました。
  子供たちからは,働ける人達が減少したら,どうやってお年寄りの人を助けていけばよいのか。働く人が減少すると,税金が集まりにくくなるのではないか等の意見が出されました。

Img_4

Img_5

 次に,グループで,それぞれの意見をもとに解決方法について考えました。
 子供たちからは,子育て支援のために,保育士さんが不足しているので,国からの給付金を支給し,給料を上げてもっと人を増やすようにしたい。また,高齢者も活躍できるような場をもっと増やしていきたい。男性の子育てへの関わりをもっと増やし,育休を取りやすくしたい等の意見が出されました。

Img_7

Img_6

  今回の授業を通して,身近な社会問題を新聞記事の情報をもとに考え,自分だったらどのように解決していくかをより具体的にイメージして話し合いができたのではないかと思います。これからの授業実践に役立てていきたいと思います。

2020年7月 4日 (土曜日)

水泳同好会最後の活動日~泳力向上に向けて~

  2020年7月2日(木曜日)

   7月2日(木),水泳同好会の皆さんが泳力向上に向けて頑張っています。
 それぞれのコースに分かれて,クロール・平泳ぎの泳力向上を目的として,一生懸命泳いでいます。今週は,それぞれの同好会練習の最終日となります。
 

Img_1

Img_2

 平泳ぎのコースでは,手の動きや足の動きを一つ一つ確認した後,何回も泳ぐ練習を重ね,自分のめあてに応じた記録更新に挑戦していました。子供たちの中には,約200m~約900m程の記録を更新する場面もありました。
  クロールのコースでは,手の動きや息継ぎの仕方を確認した後,25mコースを何回か分けて練習を行い,自分の目標に向かって記録更新に挑戦していました。子供たちの中には,なかなか泳げなかった子供が25m泳げるようになったり,10mぐらいしか泳げなかった子供が100m~150mぐらいまで記録を伸ばせるようになったりしている場面もありました。

Img_3

Img_4

 コロナウイルス感染症対応の少人数による活動のため,これまでの集団による指導よりも一人一人に応じた声かけや指導も充実していたようでした。子供達も指導者の教えをしっかり聞きながら,自分の泳ぎをさらに向上させようとしていました。

Img_6

Img_7

   水泳同好会の活動は終わっても,夏休み生かし,子供一人一人の泳力が少しずつ伸ばせるように,練習を続けてほしいと思います。

2020年7月 3日 (金曜日)

水泳学習参観Ⅱ~コロナ感染症対応を図りながら~

  2020年7月2日(木曜日)

  6月29日(月)~7月10日(金)にかけて水泳学習参観が始まっています。
  例年であれば,学級PTA前に水泳大会の参観をお願いしておりましたが,プールでの3密を防ぐことが難しいことから,水泳大会を中止とし,水泳学習の様子を分散して参観していただくよう計画しました。保護者の皆様のご理解・ご協力に心より感謝申し上げます。

Img_1

Img_3_2

   水泳学習参観については,着替え・プール内での密集をできるだけ防ぐために,更衣室の複数化やできるだけ少ない人数での授業実施,人との間隔等に配慮しながら実施しています。

Img_2

Img_4_2

   それぞれの学級では,学年の指導内容に応じて水泳学習が進んでいます。3年生では,ビート板を使ったバタ足の練習や腕をまっすぐ伸ばして泳ぐ練習等に挑戦していました。
 6年生では,15mのコースを使ったクロール練習や25mのコースを使った記録更新を目指した練習にも挑戦していました。

Img_5

Img_6

 大変お忙しい中多くの保護者の方々に,子供達の水泳学習の様子を参観していただきまして,誠にありがとうございました。
  保護者の方々からは,久しぶりの授業参観の機会があり,ありがたかったとの意見がありました。また,コロナ感染症を防ぐために,密集を避けるための工夫があり参観もしやすかったとの意見もありました。

2020年7月 2日 (木曜日)

水泳学習参観始まる~コロナ感染症対応を図りながら~

  2020年7月1日(水曜日)

  6月29日(月)~7月10日(金)にかけて水泳学習参観が始まりました。
  例年であれば,学級PTA前に水泳大会の参観をお願いしておりましたが,プールでの3密を防ぐことが難しいことから,水泳大会を中止とし,水泳学習の様子を分散して参観していただくよう計画しました。保護者の皆様のご理解・ご協力に心より感謝申し上げます。

Img_1

Img_2

  水泳学習参観については,着替え・プール内での密集をできるだけ防ぐために,更衣室の複数化やできるだけ少ない人数での授業実施,人との間隔等に配慮しながら実施しています。

Img_3

Img_4

   それぞれの学級では,学年の指導内容に応じて水泳学習が進んでいます。1年生では,水に顔をつけて泳ぐ練習や動物さんになりきって泳ぐ練習等に挑戦していました。
 2年生では,ビート板を使ったバタ足の練習や腕をまっすぐ伸ばしてバタ足で泳ぐ練習にも挑戦していました。また,フラフープを楽しみながらくぐり,水と友達になりながら学習していました。
 

Img_5

Img_6

 大変お忙しい中多くの保護者の方々に,子供達の学習の様子を参観していただきまして,誠にありがとうございました。

2020年7月 1日 (水曜日)

久しぶりの学級PTA~コロナ感染症対応を図りながら~

  2020年6月30日(火曜日)

  6月30日(火)~7月2日(木)にかけて学級PTAが始まりました。
  例年であれば,学級PTA前に水泳大会の参観をお願いしておりましたが,プールでの3密を防ぐことが難しいことから,水泳大会を中止とし,水泳学習の様子を分散して参観していただくよう計画しました。保護者の皆様のご理解・ご協力に心より感謝申し上げます。

Img_1_2

Img_2_2

 

  学級PTAについては,教室・廊下での密集をできるだけ防ぐために,隣同士の学級に1教室の間隔を置き,アルコール消毒・マスク着用・窓を全開した換気(扇風機の送風)・学級の実情に応じた机の間隔等に配慮しながら実施しました。

Img_5

Img_7

  それぞれの学級では,久しぶりの学級PTAということもあり,自己紹介や子供達の学習や生活の様子の紹介,夏休みの生活の留意事項等もあり,和やかな雰囲気で進行していました。保護者の方々も,久しぶりに同じ学級において再会できた喜びをかみしめながら参加されているようでした。

Img_6

Img_4

  大変お忙しい中,多くの保護者の方々にご来校していただきまして,誠にありがとうございました。